楽級通信ぷらす

大事な事からそうでもない事まで毎日呟いていきます。

量の先に質がある

今朝のマイチャレ定例会にて「質より量。量の先に質がある。」というお話がありました。いやぁ…本当にその通りだなぁと。何事も最初からベスト解がわかっていることは稀です。色々試し続けているうちに、その中から少しずつ解が見えてくるイメージだと解釈しました。

昨日のオンラインゼミ(https://jun.edusalon.net)で「日本を変えるとは?」という話題が出ました。これもまた「こうすれば変えられる!」という良い方法があるわけではなく「こうすれば変えられるかも!」と思ったことを試し続ける必要があります。『学び合い』の会を主催する、というのもそのひとつかもしれません。

もちろんひとりでやれることには限度があります。この点はBook Cafe for Educatorsグループの運営で実感しました。ひとりで半年近く運営してきて、途中まではいいスピードで進むのですが、そこからなんだか頭打ちな感じになってくるのです。現在は4人体制で運営していますが、運営チームの方々には本当に助けられています。ひとりでは見えなかった景色が少しずつ見えてきました。「早く行きたいならひとりで行け。遠くへ行きたいならみんなで行け」という言葉は真理だと思います。

自分が「これやってみよう!」と思うことをやり続けているうちに、最初は見えなかったものが見えてきます。これからも、質の前に、まずは量をこなすことを心がけていきます。