楽級通信ぷらす

大事な事からそうでもない事まで毎日呟いていきます。

特別支援学級の子どものためのキャリア教育入門

「特別支援学級の子どものためのキャリア教育入門(基礎基本編)」を読みました。『学び合い』のハンドブックシリーズは比較的早いスピードで読むことが多いのですが、この本はじっくり読みました。いや、じっくり読まなければならない内容でした。心にズシ…

読書会終了報告

今朝は「DRAGON BALL」のオンライン読書会でした。参加された皆さんのDRAGON BALL熱に終始圧倒されました(笑)。以下,リフレクションになります。漫画の世代ごとの変遷について資料をまとめてくださったA先生をはじめ,休日の朝から参加してくださった皆さ…

昨日とは違う自分になる

Audibleで「仕事は楽しいかね?」を聴きました。漠然としていた目標に対する考え方がストンと落ちた本でした。 よく「目標を設定し、その目標に向かって努力する」と言われますが、この本で登場する老人は「成功する人は目標など定めていない。ただ、今いる…

オンラインゼミ

本日オンラインゼミ(https://bit.ly/3lMsgHn)。以下、ざっくり気になった部分のまとめです。詳しくは後日アーカイブにて。 ・西川先生は服にお金をかけることはある? →昔はあったが今はない。足るを知った以上、今は着飾る必要はない。ちなみに服等にお金…

読書会終了報告

今日は「SLAM DUNK」のオンライン読書会でした。個人的に「絶対読書会やってみたい!」と前々から思っていて,ようやく実現できました。熱いマンガへの熱い想いをもった皆さんが集まり,熱いトークが繰り広げられました。リフレクションは以下の通りです。名…

作戦会議

本日、2年生の授業にて自由進度学習の進め方に関する作戦会議をしました。最初に次回のテスト範囲(大体の)を提示した上で、今後の授業の進め方について話し合ってもらいました。結果は以下の通り。 ・早坂Tを悲しませない点数を取る。(←悲しんだ記憶はあ…

日本でいちばん大切にしたい会社

「日本でいちばん大切にしたい会社」を読みました。この本で紹介されている企業がいかに卓越しているのか知ってほしい、という著者の熱い想いが伝わってくる内容でした。 特に印象に残ったのは「会社経営では、社員とその家族の幸せを第一に考える」です。「…

学びは一生もの

「学ぶ」とは、何かに気づき、自分が変わること そういえばこのことを生徒に伝えていなかったと思い、今日の授業で話しました。自分が変わるほどでないと「学んだ」にはならないのです。思えば私自身「自分は資産形成について何も知らない!」と気づき、周り…

読書会終了報告

本日「ケーキの切れない非行少年たち」のオンライン読書会でした。今回は鹿児島県の公立小学校にお勤めの前田翔平先生に話題提供をいただきました。「その子の将来像を探ることから始める」「学校だけでは限界なのかも…」「そもそも「人格の完成」ってすごい…

卒業後のセーフティネット

「卒業後も定期的に集まれるクラスになってほしい」 そんな想いをあらためてクラスで伝えました。例えばみんなで集まる飲み会を年1〜2回ペースでも続けられれば、失業した際の再就職、投資について始めている人から教えてもらうなど、色々な面で卒業後のセー…

残りわずか

本日、後期中間考査最終日。担任している3年生のクラスの試験監督をしていて、「この子たちが卒業するまであと3ヶ月か…」と感慨深くなってきました。色々な方との対話を通して気づくことができたのは、私は自分の軸足を生徒の卒業した後に置いている、という…

無駄なことなどない

「賢者の書」を読みました。以前「運転者」を読んで喜多川泰先生の作品にハマり出し、その流れで読んでみました。喜多川先生のデビュー作なのですが、これもまたこれからの生き方を考えさせられる一冊でした。 特に印象に残っているのは、自分のビジョンは作…

上越滞在最終日

本日、上越滞在最終日。午前中はゆるゆる過ごし、妻オススメのタイ料理屋で一緒にランチした後、午後は『学び合い』直江津の会に参加してきました。講師の堀智貴先生からTPチャートの作り方について学ばせていただきました。方法→方針→理念の順に今までの自…

オフラインゼミ振り返り

先日参加させていただいたM1ゼミにて気になったことを振り返ってみました。リアルゼミの雰囲気を堪能できました。西川ゼミの皆さん、ありがとうございました ●生徒卒業後のお金のセーフティネットについて →「お金に困った」という状態になってからでは遅い…

戸隠神社に行ってきました

本日は妻と1日観光。長野県の戸隠神社に行くことに決め、中社、奥社を訪れました。特に奥社は駐車場から片道2kmもある長い道のりだったのですが、参道の杉並木が圧巻!妻と2人で「お〜!」と思わず感動してしまいました。かなり長いこと歩いたはずなのです…

西川ゼミ訪問

朝は西川研のM1ゼミに参加、その後はゼミ生の皆さんと昼食を食べたりカフェに行ったりして交流。思いがけず充実した時間を過ごすことができました。オンライン以外にも、定期的にこういったオフラインの交流が大切だということをあらためて実感。オフライン…

富のクリエイション

「天才たちの未来予測図」を読みました。世界に認められた天才4名へのインタビューを通し、その方々の考えを知ることができる本です。全体を通して印象に残った部分は以下の通りです。 ●色々なものさしがある中で、その中の1つでも突出した格差を作り出せる…

勤労感謝の焙煎

勤労感謝の日。朝焙煎→タイヤ交換→昼焙煎。気温が低いのもあり、カセットコンロの火力も控えめ。それを見かねた父がアウトドア仕様のいかついコンロを持ってきてくれました(笑)。おかげでスムーズに焙煎できました。 焙煎後のコーヒーを家族と飲みましたが…

計画的とは?

本日、生徒から「計画的に勉強できない自分が嫌なんです…」という質問がありました。詳しく聞いてみると「計画を立ててもその通りにできないんです…」とのこと。そこで全体に次のように聞いてみました。 「この中で、今まで計画通りに夏休みの宿題完成させた…

対話

最近の自分の中でのテーマは「対話」です。対話とは、お互いの意見をただぶつけ合うのではなく、相互作用により新たな意味を創造すること、という「まんがで知る教師の学び2」の言葉の影響もあるのかもしれません。 読書会や『学び合い』の会、その他色々な…

それぞれのメリット

昨日は初めて登米・栗原・志津川『学び合い』の会を対面で開催し、その後に初開催となった札幌『学び合い』の会のオンラインにお邪魔させていただきました。オンライン、オフラインをどちらも味わえた1日だったので、それぞれで感じたメリットを書き出して…

初・オフライン『学び合い』の会!

本日「登米・栗原・志津川『学び合い』の会」を開催しました。ずっとやりたかった対面での『学び合い』の会。ようやく実現しました。協力してくださった登米・栗原の会の小川康輔先生に感謝です。 初回ということで、今回はフリートーク中心にしました。金融…

オンラインゼミ

本日オンラインゼミ(https://bit.ly/3lMsgHn)。気になったところを記録しました。 ●3億円当たったら西川先生らどう使いますか? →全額高配当ETFにつっこむ。そこから入った配当金のうち一定割合は再投資にまわし、少額から家庭にまわす。そもそも現時点で…

対話の重要性

「子どもたちに民主主義を教えよう」を読みました。前麹町中学校校長の工藤勇一先生と哲学者の苫野一徳先生の対話本です。 この本を読んで感じたのは「対話の重要性」です。一昨日開催した読書会の課題図書「まんがで知る教師の学び2」にある「対話とは相互…

0から1を生み出そう

リベラルアーツ大学を視聴中、「0から1を生み出すのはたまらなく楽しい」と両学長が話していました。思わずハッとなりました。「読書会やってみるか!」「『学び合い』の会…自分にやれるかわからないけどまずはやってみよう!」という興奮は今でも覚えていま…

読書会終了報告

本日「まんがで知る教師の学び2」のオンライン読書会。アクティブラーニングについて参加者の皆さんで語り合いました。職員室の雰囲気、アクティブラーニングの評価、子どもたちをアクティブにするにはなど、色々な方向に対話が展開しました。リフレクション…

振り返りの時間

今日はクラスで「自分と向き合うための振り返り」を行いました。嬉しかったのは「学んだこと」の欄に「人との関わり方」「仲間の大切さ」「お金のこと」「長期分散投資」と書いている子が結構多かったことです。卒業してからぜひ人的ネットワークを生かし、…

読書会終了報告

本日「貯金すらまともにできていませんがお金に困らない方法を教えてください!」のオンライン読書会でした。今回はこぢんまりと少人数でお金の話を中心に盛り上がりました。つみたてNISAやiDeCo、そしてふるさと納税など。やろうと思って実はやれてなかった…

「今」の自分で答える

授業で「先生はなんでこの授業形態にしたんですか?」から「フラッシュモブについてどう思いますか?」まで、色々な質問が飛んでくるようになりました(笑)。一つひとつ、「今」の自分で答えます。明確な答えが出ない問いが飛んでくることもありますが、そ…

まんがで知る教師の学び2

明日の読書会に向けて「まんがで知る教師の学び2」を再読。色々なタイプの先生がいて、それぞれの良さを発揮し合うことで、多様さを武器にする。そのためにも共通のビジョンが必要だなぁと感じた一冊でした。 また「教師がアクティブ・ラーナーになることで…