楽級通信ぷらす

大事な事からそうでもない事まで毎日呟いていきます。

クラス

アンテナを張ると見えてくる

クラスを眺めていて、何気ない変化が色々起きていることに気がつきました。「今日はこの子がプリント持ってきてくれたなぁ」「今日の教室の施錠係はこの子か」「iPadを全員分保管庫にしまうよう声がけしてくれてる!」「教卓周りのプリント類がめちゃくちゃ…

GW後半の宣言

明日は振休なので、5連休に突入します。ということで、今日の帰りのホームルームにて、私自身がこの休み期間にやってみたいことについて、クラスで宣言しました。宣言したからには、やらなければなりません。明日からのGW後半戦、豊かに楽しみます😆

保護者を通じて

今日はPTA総会。小規模校ではあるのですが、100名近い保護者の方が参加してくださいました。 学級懇談会にて、保護者との会話の中で「先生の投資の話、うちの子も楽しそうに聞いてるようです!」というお話をいただきました。保護者を通じて生徒たちの想いを…

指針となる学級目標

クラスの子たちの生活を見ていると「1人も取り残さない職員室」というワードがちらほら出てきます。年度当初に生徒たちで考えた学級目標です。特に掲示しているわけではありませんが、みんなが自然と意識しているのが伝わってきます。子どもたちの考える「理…

進路実現

今日で進路面談が終了。高校卒業後の進路、大学・短大・専門学校を卒業した後の生活の戦略など、具体的に伝えてきました。特にお金のやりくりは、生徒たちの生涯の幸せを考えたら必須事項です。意図していなくても、自然とそういう話になってきますね。例え…

伴奏者

自分のクラスの立ち位置として「伴奏者」という表現が一番しっくりきます。見ているだけでは、走り続ける子どもたちは遠ざかってしまいます。自分だけ独走すると、後ろにいる子どもたちは見えません。走り続ける子どもたちと共に、私自身も走り続ける。そん…

まずは大人が

感覚的に「良い!」と思っていることでも、自分の思考の枠組みの外に飛び出すのはかなり勇気が要ります。でも、その一歩を踏み出せるかどうかは、自分が成長する上でとても大きな意味をもつと思います。なによりやってみるとめちゃくちゃ楽しい 子どもたちと…

進路面談スタート

今日から進路面談がスタート。担任と生徒の二者面談という形で、これからの進路について語り合いました。進路について特に重点的に伝えたのは、かかる費用の話です。「進学するなら学費はどれくらい必要?」「一人暮らしの費用は?」など、ブラックボックス…

自分の言葉で伝える

今年度は担任するクラスでの係決めはしませんでした。「係は必要であれば作っても良い。みんなにとって居心地の良い教室を目指そう。」と伝え、この1週間生徒たちの動きをじっくり見るよう心がけました。すると、掲示物を貼る、回収物を職員室に届ける、時…

誰一人取り残さない職員室

今日はクラス開き。学級目標決めではなく、価値観を共有する実践をしてみました。工藤勇一先生が行っていたものです。「万引きをした」「3階のベランダで遊んだ」「私服で登校した」などの13項目の中から、クラスとして一番悪いと感じるものをピックアップし…

理想のクラス

今日から生徒が登校。今年度は3学年の担任をつとめさせていただくことになりました。 帰りのSHRにて、目指してほしい理想のクラスについて伝えました。それは「理想のクラス=理想の職員室」。一人ひとりの価値観はもちろん違います。意見が違うのは当たり前…

みんなで幸せに

めちゃくちゃ明るく、元気で、笑うだけ笑ったけど、感慨深くてすぐにうるっとくる。そんな3年2組らしい素敵な卒業式でした。コロナ禍に始まり、授業にしても行事にしても、イレギュラーなことがたくさん続いた学年。そんな中でも自分たちにできることを考…

ワックスがけ職人

ワックスがけ職人登場。「最近は練習してないからなまってるかもな〜」とのこと。ワックスがけの練習する人に初めて出会いました。ガチ勢は違いますね。

関係が変わると行動が変わる

朝教室に入ると、小さな変化が色々あることに気がつきました。「あれ?あの子登校するのいつもよりだいぶ早いな」「あの子はなんかいつもより疲れてる感じするな」「あのグループ、仲良いのか」などなど。よく見ると行動が変化している子たちもちらほら。生…

読書会?

クラスで本について深めたり語り合ったりする時間を設けました。図書室で、自分が気になる本をひたすら読み進めたり、他の仲間にオススメ本を聞いたり、1つの本を仲間とシェアして語り合ったり、時間になるまで各々の時間を過ごしていました。 卒業してから…

少しずつ広がっているようです

「早坂先生、投資やってるの?」 同僚の先生から言われて、なぜ知っているのか聞いたところ、私が担任している生徒から聞いたとのことです。いつもそんな話をホームルームでも授業でもしているからですね(笑)。 中にはこの冬休みに証券口座を開いた先生も…

みんなでやれば怖くない!

投資を本気で始めてみたいという子たちから「どんなの買えば良いんですか?」という質問があったので、投資信託の説明をしました。株式の詰め合わせパック的なイメージで、1つの商品を買うだけで数千社の株を買ってるような状態になるものもあると伝えると…

成年年齢を意識した日

18歳から自分の証券口座を作れるようになったことを生徒に話すと、何人か興味を持った生徒が。実は今まで結構投資について話してはきたのですが、ここまで質問されたのは初めてかもしれません。 「証券口座の開き方教えてほしいです!」「先生は何買ってるん…

卒業後のセーフティネット

「卒業後も定期的に集まれるクラスになってほしい」 そんな想いをあらためてクラスで伝えました。例えばみんなで集まる飲み会を年1〜2回ペースでも続けられれば、失業した際の再就職、投資について始めている人から教えてもらうなど、色々な面で卒業後のセー…

残りわずか

本日、後期中間考査最終日。担任している3年生のクラスの試験監督をしていて、「この子たちが卒業するまであと3ヶ月か…」と感慨深くなってきました。色々な方との対話を通して気づくことができたのは、私は自分の軸足を生徒の卒業した後に置いている、という…

振り返りの時間

今日はクラスで「自分と向き合うための振り返り」を行いました。嬉しかったのは「学んだこと」の欄に「人との関わり方」「仲間の大切さ」「お金のこと」「長期分散投資」と書いている子が結構多かったことです。卒業してからぜひ人的ネットワークを生かし、…

生徒だけでなく

朝の時間、クラスで(主に)お金の話をしています。みんな結構真剣。この中の一定数の子たちに刺さり、実行に移してほしいと考えています。 最近は保険の話をしていたのですが、ホームルーム後にその話を聞いていた副担任の先生から「民間の保険って必要ない…

価値観を伝える

「問答を通して価値観が伝わっていく」というオンラインゼミ(https://bit.ly/3lMsgHn)のスタイルを思い出し、生徒に自分の価値観を伝えるためにゼミの形を取ってみるのはどうだろう?と考えました。 今日はクラスの生徒たちに1人1つ以上質問を用紙に書い…

割とみんな読むんだね

今日の放課後、生徒の面接練習をしているときに本は読むのか質問したところ、「20代で得た知見」という本を読んでいると話していました。実際に持っていたので見せてもらうと、なかなか面白い。こういうジャンルの本を読む子がいるのか、と新しい発見があり…

月々どれくらい必要?

クラスの子たちに、将来的には月々どれくらいの支出が必要なものなのかを話してみました。家賃、食費、光熱費、水道代、保険料、自動車関係、スマホ代、交際費、サブスクなどなど。 まずは身近なところで、月々どれくらいスマホ代を支払っているか聞いてみま…

欲望は無限大

3年生卒業まで残り数ヶ月。朝学習の時間に将来役立つと思うことを色々話してみることにしました。まず話したのは「足るを知る者は富む」です。といっても少し難しいかもしれないと思い、以下のように話してみました。 「ソーシャルゲームに課金してる子がち…

男って…

以前、文化祭準備の際にふとした瞬間に女子生徒たちに西川先生のプロフィールにある「女子のゼミ生に教えてあげたい言葉」(https://jun24kawa.jimdofree.com/プロフィール/)を紹介しました。それを読んで苦笑いし、隣で音楽をかけながら踊ってはっちゃける…

卒業後に生きる繋がり

「クラスで起業した人の会社で一緒に働けたら、めちゃくちゃ楽しいと思う!」 そんなワードがちらほら聞こえるようになってきました。全くの同意見です。そんな繋がりがもっと増えるといいなぁと思います😊

今日は就職試験解禁日

就職試験に臨む生徒がちらほら出てきました。翌日試験の子が「失敗したらどうしようって思っちゃいます…」と不安がっていたので、「面接官はプロだよ。あなたが何を語ろうと、面接官の方はあなたを見抜くよ。そして練習量だって見抜く。あなたは十分に練習を…

いよいよ

明日は就職試験の解禁日。クラスでも早速試験が行われる生徒がいます。朝、以下のように語りました。 「放課後の様子からも、みんなが就職試験に向けて本気で対策しているのが伝わってくる。厳しいことを言うけど、もちろん就職試験に絶対はない。全力を尽く…